特集記事埼玉県 道の駅

限定20食あの「とんかつ」1年越しで実食!実現 道の駅「アグリパークゆめすぎと」

2019.01.16 | アグリパークゆめすぎと

キター!一年越しで味麗豚の『とんかつ』をいただくことができました!

約1年前でしょうか…。
この味麗豚の『とんかつ』を知ったのは。
味麗豚(みらいとん)は、茨城・栃木・埼玉の指定牧場で飼育されたブランド豚だそうです。

その後も何度も道の駅アグリパークゆめすぎとに昼時を狙って訪問するも…
中々、Getすることができていませんでした。

昨年末、広域連携観光情報誌『motto 埼玉×長野×上越』冬号を道の駅アグリパークゆめすぎとさんにお届けして、ランチを・・・。
まさかね…昼を過ぎていたので、とんかつは諦めていたところに、『う、売り切れていないじゃないですか??』
限定20食のこの味麗豚とんかつをゲットです。
そしてついに、昨年末、幸運にも昼をすぎていたにも関わらず、食すことができました。

写真では伝わらないでしょうが、この厚さながら、サッっ!と切れる肉のやわらかさと歯触り。
脂も甘味があって、肉の美味しさが滲み出てくる。
脂身も肉自体もジューシーなのです。
いや~、おいしっ!

衣も注文してから揚げてくれるのでサックサク、しっかり油切りもしてくれてるのでしつこさがないです。
このサクサク感と肉の柔らかさと甘みのバランスは、やはり「とんかつ」ならではの醍醐味ですね。
おいしくいただきました。ご馳走さまでした!

ぜひ、この味麗豚の『とんかつ』、ご興味がある方は、道の駅「アグリパークゆめすぎと」の食事処「あぐり亭」へ・・・。

道の駅 「アグリパークゆめすぎと」さんのホームページはこちら。
http://www.pikaru.co.jp/

※食事の感想はあくまでスタッフ個人の感想なので、ご容赦ください。