広域連携観光情報誌『motto』埼玉×長野×上越

特集 motto✕ラグビータウン熊谷~その1

2018 冬 Vol.47

熊谷の熱量上昇中! 熊谷ラグビーの聖地を巡礼。

熊谷ラグビー場

2019年開催のラグビーワールドカップ2019 (TM)日本大会の試合会場のひとつ熊谷ラグビー場。
2018年改修工事が行われ、10月にリニューアル。
811インチの大型映像装置や夜間照明等が設置された。

コンセプトは「臨場感あふれるスタジアム」で、タッチラインとメインスタンド最前列までは9m。バックスタンドでは8m足らず。
ぶつかり合う音まで生で聞こえてくるはず。
まさに臨場感と迫力を間近で味わえそうです!

また国内のスタジアムでは初の暖地型西洋芝が導入され、密度が高くクッション性が良いといわれ、選手たちのダメージ軽減も配慮されたラグビー専用スタジアムに生まれ変わりました。

ますます期待が高まります。

熊谷ラグビー場に関する詳細情報はコチラ
http://www.parks.or.jp/kumagaya/information/rugby.html