motto 2020 春 vol.52
5/16

美しく統一感のあるバラ園。その秘訣は、冬季剪定にあります。もと育ひ5 埼玉県最大のバラ園として知られる伊奈町のバラ園。その第3バラ園の一部をボランティアで管理するのが、伊奈町バラマスターズの皆さんです。伊奈町主催のバラ栽培講習会の修了生がメンバーとなり、現在、約80名で活動しています。会長の森下さんがバラの栽培を始めたのは、今から20年前のこと。「庭に華やかさを、と思い我流で始めたものの、害虫に荒らされたり、葉や幹が病気になったりと散々な出来。そんな時に伊奈のバラ園に行き、あまりの違いと美しさに唖然としました。その後、講習会の募集を見つけ、即申し込んだんです。私は第一期生なんですよ」。森下会長がそうおっしゃるほど、質の高い伊奈町のバラ園。美しさの秘訣は、咲き揃った時の『背丈の統一』にあります。最盛期の5月に一番美しい姿を見てもらえるよう、毎年2月の冬季剪定で元気な枝の選別をし、低めの位置に高さを調整しているのです。冬は他に元肥(栽培の基本となる肥料)を入れる作業もある大切な時期。「特に剪定は、半分くらいの背丈まで切らないといけないんだけど、慣れてないと切るべき枝を残しすぎてしまいます。私から言わせると、3、4年経験して初めて一人前だね」。そう語る森下会長のご自宅は、今やご近所の方が鑑賞に訪れるほどのバラづくし。それほどまでに夢中にさせる、バラの魅力とはズバリ何なのでしょうか。「一言で言うと、手がかかること。甘やかしてもダメだし、放っておいてもダメ。手をかければかけるだけ、応えてくれるからこそかわいいんです。子どもと一緒ですね」と、笑顔で答えてくださいました。最盛期に行われるバラまつりでは、バラマスターズによるバラ園ガイドツアーや栽培相談会も。じっくりと手をかけて育てられたバラの美しさを、ぜひ現地で堪能してください。約1.2haの敷地に植えられた400種5000株を超えるバラ。会長一押しは気品高い『オーナー・ドゥ・バルザック(第3バラ園)』。ボリューム満点の『ノックアウト(第1バラ園)』には圧倒されること間違いなし。バラマスターズによるガイドツアーは毎年人気。〒362-0801 埼玉県北足立郡伊奈町大字小針内宿732-1TEL:048-721-2111(伊奈町役場都市計画課公園緑地係)http://ina-navi.net/article/inamachi_baramasters今年のバラまつりでも、バラ園ガイドツアーや栽培相談会を実施します。ぜひ満開のバラを観に来てください!伊奈町バラマスターズ 会長森下 恒昭さん伊奈町制施行記念公園(バラ園)伊奈町制施行記念公園(バラ園)

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る