motto 2020 春 vol.52
9/16

豚肉・長ネギを入れた温かいつけ汁につけて頂く昔から埼玉で愛される伝統的な郷土料理。 9道の駅探 訪「有機の里」としても知られるここでは、地元の有機農業生産者と契約した朝採り野菜、米や地粉が並び、購入できる。また近くのお菓子工場から直売されるお菓子も人気で、一際目を引くのが「どら焼きの皮」。あると、ついつい買って帰っちゃいます。食事処、麺工房かたくりでは、味自慢の「うどん」「そば」が食べられます。うどんの小麦は地元の契約農家が栽培した地元産の農林61号を使い、練って寝かした本格手打ち。甘みと風味、コシの強さが抜群の名物です。おススメは、シンプルな「もりうどん」か「きのこ汁うどん」!ぜひご賞味を。併設している埼玉伝統工芸会館では、埼玉県伝統的手工芸品を見学できる他に、年間を通じて和紙漉き体験ができ、自作のハガキや短冊などを作ることができます。また季節毎の企画展も開催されているので、ふらっと立ち寄っても楽しめます。和紙のふる里らしく、館内にある工芸の里物産館では多くの和紙製品があり、見て、購入できます。中でも、ここでしか買えない「小川和紙手折りランプ」は、逸品。小川和紙を通して灯されるあかりが、優しく、良い風情を漂わせ、旅の思い出も蘇らせてくれます。有機の里で日本文化を存分に味わえる道の駅です。さいたま推奨土産品 / 直販売店〒349‐0133 埼玉県蓮田市大字閏戸2800120-8733-07道の駅 おがわまちさいたま市大宮盆栽村で生まれたご当地サイダー国産天然炭酸水10%配合名物「肉汁うどん」をはじめ、各種うどんをお召し上がりいただけます。受付時間 9:00~17:00 (火曜定休)お買い求めはさいたま市大宮盆栽美術館、埼玉県物産観光館そぴあ、その他通販サイトからご購入いただけます。販売者・お問合せ/株式会社ハーベス 天然水事業部 ☎ 048-824-2850さいたま市浦和区常盤9-21-14刺激が堪らない!道の駅おがわまち大宮盆栽だー住  所 埼玉県比企郡小川町大字小川1220番地 電話番号 0493-72-1220定 休 日 月曜日(祝日の場合開館)、営業時間 午前9時30分~午後4時45分食事処 麺工房かたくり午前11:00~14:00https://www.saitamacraft.com/michinoeki/休 館 日 月曜日(この日が祝日の場合、開館)駐 車 場 無料駐車場有祝日の翌日(土・日・祝日の場合開館)、12月29日~1月3日埼玉伝統工芸会館9:30~17:00 ※入館は16:30まで入 館 料 大人(高校生以上)300円/小人(小・中学生)150円祝日の翌日(この日が土、日曜日、祝日の場合開館)12月29日~翌年1月3日OMIYA BON CIDER埼玉県伝統的手工芸品が常設展示 入館料300円Ⓒさいたま観光国際協会地粉の手打ちうどん(きのこ汁)650円平日11:00~14:00/土・日・祝日は休業限定品「小川和紙手折りランプ」1,500円パサールキッチンカー登場!直販売店ウラ駐車場にて 営業中炭酸強めチクチクした埼 玉埼玉名物東北自動車道(上り線)Pasar蓮田PAに出店有有機機野野菜菜をを買買っってて食食べべてて、、埼埼玉玉県県伝伝統統的的手手工工芸芸品品もも見見学学体体験験ででききるる!!武武蔵蔵のの小小京京都都ととよよばばれれるる和和紙紙ののふふるる里里小小川川町町。。大宮盆栽だー!!

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る